マインド・生活習慣

受験生タイプ別 精神状態と対処法【合計得点 36~56点】

受験生タイプ別 精神状態&直前対策チェックテスト」の点数が36~56点の方に向けたコラムです。

君はこれまで親に甘やかされて育ったから、自分がつらくなることをやりたくないと思っています。
とにかく、面倒くさいこと、つらいことはやる気がしない。
無理してやっても続かない。
面倒なことはだいたい親が君より先にやってきたから、これまで自分で何もやる必要がなかったのでしょう。

ある意味、君は被害者です。
親が立ち上がろうとする君の努力をことごとく無視して、君のやるべきことにすべて手を出してしまったのでしょう。
だからいつの間にか、君は自分の手足をもがれてしまったのです。

朝昼晩の食事も出てくるし、洗濯も掃除もすべて親がやってくれる。
これでは自分のやる気が起こるはずもありません。
君が無気力になってしまった原因は、君自身でなく、君が育った環境をつくってきたご両親にもあるのです。

そんなご両親は、「他のことはいいから、とにかく勉強だけはやれ」と言いませんか?

しかし人間の気力というものは、そんなに都合よくはできていません。

現在、君がこんな状態だとすれば、それはあまりに情けない人生でしょう?
今が決断の時です。
そのまま一生、親の庇護下で言いなりになって生きていくのか。
それともここで一念発起、頑張って、親の縛りから逃れて、その後の自分の人生をイキイキと生きていくのか。
それを今、決めなくてはダメです。
そして行動してください。

これはもう、受験以前の問題です。

もっとも、その中間の選択というのもあります。
ここはもうしばらく、親の力を利用して頑張る。
それで希望の医学部に受かってから「ありがとう」と心の中で一言言って、そして親から独立するという方法です。

あえて、はっきりと言いましょう。
このタイプの人は、強い指導者、尊敬できる人間が現れて面倒を見てくれないことには、医学部どころか他の学部にも入ることは難しいでしょう。

あと1カ月頑張って、もしダメだったら、ぜひそういった指導者を探してください。
私で力になれることがあれば、いつでも連絡をください。

そして、このタイプの人の悪い特徴を、もうひとつ述べておきます。

それは親に毒されているから、妙なプライドをもっているということです。
自分では気づかないと思いますが、多分好きでもない親の目線になってモノを、あるいは人を見ているのです。
見下していると言ってもいいでしょう。
それでつい偉そうなことを言って反感を買ってしまう。
それは、自分ではない、親の目線なのです。

偉そうに語りながら、浪人を繰り返している人間を私はこれまで何人も見てきました。

驚くなかれ、12年も浪人をしている生徒も、過去の医学部希望者の中にはいたのです。
そうなってしまうと、もう誰が何を言っても聞く耳は持たないのです。

ちなみに12年目の浪人生ですが、ご両親が大金持ちなのです。
病院をいくつも経営しています。
私の予備校への払いは、年間1500万円までならばいいというお許しも出ていたのです。
驚くでしょう?
もちろん、生活費は別です。
そうなってしまうともう、働く必要も勉強する必要もないわけだから、誰が何を言っても聞かない。
それで勉強もしないで、プラプラとニートのような暮らしをしているのです。

それで果たして幸せでしょうか?
充実した人生と言えるでしょうか?

絶対に違う。
そうは思わないですか?
それは幸せなどではない。
事実、本人は常にイライラしています。
だから、彼に会うと私は、「屁理屈ばかりこねていないで、早く自分の足で歩け!」といつも叫びましたが、結局、うるさい先生のいない予備校へと移ってしまいました。

そのようにはならないでほしいのです。

尊敬する先生に巡り合うためにも、本来あるべきイキイキとして楽しい生活をするためにも、自分の足で歩かなければ何も見つからないということに、早く気がついてほしいのです。

ピックアップ記事

  1. “ダメ講師”の2つの共通点
  2. ハズレを引くリスクを減らすための予備校の選び方
  3. トップクラスの学生と普通の学生の違い
  4. 受験生活は、私生活、さらには生き方そのものを変えるチャンス
  5. 医学部が“文系学部”である理由

関連記事

  1. マインド・生活習慣

    〝本番力〟を最大限高める、医学部受験日前日~当日の過ごし方

    試験が間近に迫った、受験日前日。緊張がピークに高まり、最も精神のコ…続きを読む

  2. マインド・生活習慣

    学習効果を高めるカギは、集中力を持続させること

    勉強には当然、集中力が必要です。その集中力が生涯の中でも最大限に要…続きを読む

  3. マインド・生活習慣

    交感神経を刺激して、思考をクリアにする生活習慣のススメ

    まず、生活習慣を見直しましょう。多分、いろいろと間違って生活してい…続きを読む

  4. 失敗は人をダメにするのではなく、むしろたくましくする

    マインド・生活習慣

    失敗は人をダメにするのではなく、むしろたくましくする

    ひとり、偏差値40から見事に医学部に合格できた男性の例を紹介しましょう…続きを読む

  5. マインド・生活習慣

    面接で好評価を得る秘訣

    医学部に合格するためには当然、面接も重要です。各予備校で面接指導の…続きを読む

  6. マインド・生活習慣

    受験生タイプ別 精神状態&直前対策チェックテスト

    最後の1カ月を前にした君は、きっと不安に駆られているのでしょう。…続きを読む

ピックアップ記事

無料資料請求
PAGE TOP