コラム

  1. 〝優等生〟こそ陥りやすい、直前対策の落とし穴

    予備校では、授業後に質問をする学生は決して少なくありません。その大半が、偏差値59程度の、一般的に〝優等生〟とされる真面目な学生たちです。彼らの質問の中…続きを読む

  2. 12月は大学受験において、どのような時期か?

    大学受験の大詰め、12月到来。いよいよ受験日当日まで1カ月となりました。そのタイミングで「もうダメだ。もう間に合わない」と嘆いても始まりません。…続きを読む

  3. 直前1カ月に心がけるべき2つの勉強習慣

    今回は、私が長きにわたって予備校生を見てきた経験から、特に受験直前期に心がけてほしい勉強習慣を2つ紹介します。①間違いから学ぶこと本…続きを読む

  4. 学習効果を高めるカギは、集中力を持続させること

    勉強には当然、集中力が必要です。その集中力が生涯の中でも最大限に要求されるのが受験前1カ月です。個々の学生の集中度は、私たち教師には手にとるようにわ…続きを読む

  5. 難関合格への近道は「難解な問題に翻弄されない」こと

    私が大学の教師として入試問題を何回も作成して、そしてその採点をしていてつくづく感じたことを話しましょう。私が、君たちの入試問題の答案を採点している時の話…続きを読む

  6. 最後の最後に教科書を読み返すべき理由

    これまでしっかり勉強をしてきた学生も、1カ月で医学部一発合格できる、魔法のスケジュールでいいと自信を持ってください。これまで国立大学や有名私立大学の医学…続きを読む

  7. まずは知っておくべき 医学部が「狭き門」と言われる理由

    医学部は他の学部と比較しても、かなりの難関です。私立大学であれ国立大学であれ、日本中を探しても、難関でない医学部はない、といっても過言ではありません。…続きを読む

  8. 受験生活は、私生活、さらには生き方そのものを変えるチャンス

    勉強をしているようで、していない。だから知識が身についていかないし、成績も良くならない。すべて集中力がないからです。真剣に、命を削って覚えようとして…続きを読む

  9. たった10分で受験勉強のやる気を出す方法

    やる気というのは、有名な脳の研究者・スタンフォード大学のワーデン博士によれば、前頭葉にある脳細胞の指令で出るのだそうです。この指令が出ると記憶力が増し、…続きを読む

  10. 交感神経を刺激して、思考をクリアにする生活習慣のススメ

    まず、生活習慣を見直しましょう。多分、いろいろと間違って生活しているのだと考えられます。まずは勉強法のコラムでも書きましたが、朝食の前に散歩をするな…続きを読む

ピックアップ記事

PAGE TOP