コラム

オンライン個別相談会実施中

医学部受験は就職試験と同様

医学部進学して6年後、国家試験を通過すれば医師という職業に。

TMPS医学館では、医学部受験はいわゆる就職試験の一環だと考えています。

受験生1人1人が、自分の将来を決める大切な時期。だからこそ、合格をする為に徹底的なサポートを実施していきます。

実際に勉強出来る期間は1年間もなく、約9ヵ月ほど。

限られた時間の中で、当校のシステムでどのように勉強が出来るのかご説明の上、その生徒さん・保護者の方のお悩みをしっかりとお伺いし、最短で合格を掴み取れるようにマネジメントして参ります。

コーチング指導による徹底サポート

医学部受験において特に何が大切かというととてもシンプルで、基礎を徹底して詰め切ることです。基礎=簡単なものを指しているのではなく、記憶系でいっても「だいたい」憶えているではなく「完全に」憶えることだったり、公式をただ当てはめるだけでなく、その導出過程をしっかりと説明出来るか、だったり・・・。

ただし、そのシンプルなことをやり切ることは実は難しく、多くの予備校ではテストはやるけれども、「後は自分でやってください(憶えてください)」になってしまいます。

しかも、記憶系は一度やっても、時間が経つにつれて忘れていきます。

当校ではそこに焦点をあて、コーチングシステムの中にデイリーで口頭試問などを実施し、記憶系の完全定着を図って徹底サポートして参ります。

1人1人に合わせた合格戦略

生徒さんは勉強に対する姿勢、得意または苦手な科目、勉強法など様々です。

当然試験問題に対する相性も存在し、得点の取り方は十人十色です。

当校では毎月の校内模試や全国模試などの結果を、医学部受験に精通したスタッフが詳細に分析して講師と生徒情報を共有し授業に反映、どこの大学の問題と相性が良く合格の可能性が高いかを発見していきます。

秋頃の面談で、これまでの学習状況を分析した上で最適な出願戦略も相談して参ります。

以上のことと現在の環境を踏まえ、当校は対面のご相談のクオリティはそのままに、オンラインでも個別相談を承っております。

是非一度、TMPS医学館のオンライン個別相談会をご活用ください。

お問合せはコチラ↓↓↓

            医師に   なろうよ

0120-142-764

または・・・

web@tmps-1489.com

まで。

お待ちしております。

ピックアップ記事

  1. 私たちと両親がタッグを組むことが、医学部受験成功の条件
  2. 超高齢社会における医学部予備校の使命
  3. まずは知っておくべき 医学部が「狭き門」と言われる理由
  4. 予備校講師の質を決めるのは教科書ではわからない”マクロな視点R…
  5. 【図解】1カ月で医学部一発合格できる、魔法のスケジュール

関連記事

  1. コラム

    2020年度入試速報 続々と一次試験突破中!

    現在、TMPS医学館では在籍する約6割の生徒が突破しています!!まだ…続きを読む

  2. コラム

    続々合格発表!!

    2月に入り、一次試験から二次試験まで続々と合格発表が続いてい…続きを読む

  3. コラム

    今年もやります!当てます!

    いよいよ12月に入り、大学入学共通テストまで40日を切りまし…続きを読む

  4. コラム

    合格速報!!

    先日から二次試験の合格発表も出始め、TMPS医学館でも杏林大…続きを読む

  5. コラム

    続々一次試験突破中!!

    医学部入試の一次試験発表が続いておりますが、TMPS医学館/…続きを読む

ピックアップ記事

無料資料請求
PAGE TOP