コラム

怒涛の繰上げ合格ラッシュ!

いよいよ3月末日。

医学部の繰上げ合格も今週に入り、かなり動いていまして、昨日嬉しい繰上げ合格が2つ入りました。

1人目はM君。

第一志望の東北医科薬科大学に繰上げ合格し、進学が確定しました!

彼は英語と生物、化学はかなり高いレベルまで学力が付いてきて、模試でも良い成績・偏差値を出していましたが、数学に悩まされていました。

個別特訓合宿や入試直前にも大学別対策を行い、自分のやってきたことに自信を持って本番に臨みました。

結果、正規合格は叶いませんでしたが、この1年積み重ねてきた努力を知っている私たちからすれば、第一志望に合格という最高の結果となりました。

また、もう1人のA君。

親御さんから「今年受からなければ働かせる」と言われている中、埼玉医科大学の繰上げで進学が決まりました。

スロースターターな生徒で、通常期も喝入れをするとすぐ動くのですが、ガス欠を起こすような行動が目立ちました。

数学は安定していましたが、英語は暗記が苦手、物理は経験値不足、化学は前期偏差値40からのスタートとなり、第3回の全統記述模試でも全体の偏差値が54までしか出せなく、かなり危機感を感じていました。

しかし入試期間に突入し、周りの仲間が次々と合格を手にする中モチベーションが下がりそうではありましたが、入試のない日は毎日机に張り付き対策を行い、結果埼玉医科大学と金沢医科大学で補欠合格、繰上げ待ちとなっていました。

今年もやはりTMPSで大逆転劇が起こりました。

これで進学者は2名増え、2021年度TMPS生の合格実績は、19名中16名となり80%超えを達成しました!

早くに入塾をした生徒たちは、既に来年の合格に向けて勉強をスタートさせています。

私たちは、来年もこれ以上の実績を出すべく、2022年も徹底した生徒サポートを行っていきます。

少しでも気になった方は、是非以下よりお問い合わせください。

限定25名募集で、残り3名となっております。

ご検討はお早目に・・・。

ピックアップ記事

  1. 〝本番力〟を最大限高める、医学部受験日前日~当日の過ごし方
  2. なぜ、問題集はバランスよく複数冊解くべきか
  3. 予備校のうたう”合格率”を信じてはいけない理由
  4. ときに「ストレートで合格しないほうがその子のためになる」と思う理由
  5. 成績の上がらない子に共通するたった一つの特徴

関連記事

  1. コラム

    2020年冬期・直前期のご案内

    いよいよ12月に入ります。TMPS医学館でも冬期に突入し、最…続きを読む

  2. コラム

    立川校残り4名ほど募集しております。是非、お問い合わせください。

    3月に新規開校しました、長澤塾の入学者を残り4名程度募集しております…続きを読む

  3. コラム

    来年の医学部入試で合格を目指す方へ

    4月に入り入学式を実施した大学も多いと思います。昨年…続きを読む

  4. コラム

    夏期受講生、受付開始!

    ゴールデンウィークも終わり、もうすぐ梅雨がやってきます。…続きを読む

  5. コラム

    続々合格発表!!

    2月に入り、一次試験から二次試験まで続々と合格発表が続いてい…続きを読む

  6. コラム

    長澤流生物特別授業

    TMPS医学館/長澤塾代表、長澤による特別授業のご案内です。…続きを読む

ピックアップ記事

無料資料請求
PAGE TOP