コラム

夏期受講生、受付開始!

ゴールデンウィークも終わり、もうすぐ梅雨がやってきます。

受験生の皆さんは来年の合格に向けて勉強を本格的に進めていることと思います。

昨年度から続く新型コロナウイルスの影響で、緊急事態宣言も延長となり、今通っている塾・予備校で思うように勉強出来ていない、当初受けた説明と何か違うな、と感じている受験生も少なくないと思います。

私たちは生徒1人1人の問題点に対して、スタッフ全員でしっかりと向き合い、それを乗り越えるために何をすべきか、最善の改善点を打ち出していきます。

少しでも今の勉強環境に疑問を感じている受験生は、是非一度私たちに相談をしてください。

そんなTMPS医学館ですが、早くの夏期受講生の受付を開始致しました。

夏期について、特に学力向上に効果があるものとして、特訓合宿があります。

毎年TMPS医学館の特訓合宿に参加する受験生の多くが、合格を手にしています。

不得意な科目に特化したり、全ての科目を万遍なく高めたり、個別型、2~3名の超少人数型、10名前後の集団型など、様々な形に対応しています。

詳細は画像をご覧ください。

また、この時期までに特にやっておかなければならないものとして「暗記」があります。

苦手な人ほど自分から進んで実行するのが難しく、得意だという人も一通りやったから終わり、、、という人も多いと思います。

実際、この春にTMPS医学館に相談された人には英語の偏差値70の人もいましたが、単語はいつまでやったか問うと、夏までしかやってなかったり・・・

いくら得意でも、一通り終わって何ヵ月も経てばほとんど忘れてしまいます。

それでは合格出来ません。

TMPS医学館名物の科目別暗記大会は、憶えるまで講師・スタッフは常時同伴し、採点・チェックを行います。

夏が終わるまでに暗記項目を達成したい人は是非参加してみてください。

今年は例年に比べ、受験生の動き出しが遅いと感じています。

何事もそうですが、早めに動くの「吉」です。

入試本番まで期間が短い医学部受験において、「待つ」「様子をみる」のは致命傷に成りかねません。

合格のために利用できるものは、しっかりと利用してほしいと思います。

お気軽にお問合せください。

ピックアップ記事

  1. 私が生徒の保護者に求めること
  2. なぜ、問題集はバランスよく複数冊解くべきか
  3. 「一流講師陣」という触れ込みの裏にあるリアル
  4. 勉強以前に、“私生活を正す”ことが予備校の役割【後編】
  5. ハズレを引くリスクを減らすための予備校の選び方

関連記事

  1. コラム

    TMPS卒業生

    恐らくこの時期、受験生の合格発表と同時に、現役医大生は進級の通知が届…続きを読む

  2. コラム

    続々合格発表!!

    2月に入り、一次試験から二次試験まで続々と合格発表が続いてい…続きを読む

  3. コラム

    2020年度金沢医科推薦入試 最後まで諦めないで見事合格!

    今年も推薦入試の合格者が出て参りました。キーワードは「最後まで諦め…続きを読む

  4. コラム

    ついに正月特訓スタート!!

    始まりました、TMPS医学館の正月特訓。ここ…続きを読む

  5. コラム

    合格速報!!

    先日から二次試験の合格発表も出始め、TMPS医学館でも杏林大…続きを読む

ピックアップ記事

無料資料請求
PAGE TOP