コラム

国際医療福祉大学医学部の一般選抜で一次突破者排出!

昨日から、一般選抜の一次合格発表が始まりました。

TMPS医学館でも、国際医療福祉大学の一次試験突破者が今年も出ました。

国際医療福祉大学は国公立併願者も多く、一時突破も非常に困難な医学部です。

一次試験と突破した生徒は昨年春に入塾し、春からもくもくと頑張ってきました。

校内模試でも比較的高い学力を出していましたが、数学がやや苦手な面もあり、正月特訓ではひたすら数学をやっていました。

次は面接です。

国際医療福祉大学の面接は40分と、医学部の二次試験面接の中でも群を抜いて長く、しっかりとした受け答えが出来る力が必要になってきます。

担任スタッフも面接の練習をサポートしていくのに余念がありません。

二次合格を目指そう!!

ピックアップ記事

  1. まずは知っておくべき 医学部が「狭き門」と言われる理由
  2. 私が生徒の保護者に求めること
  3. 12月は大学受験において、どのような時期か?
  4. 予備校の最大のメリットは“カリキュラムをインプットするための包囲網が敷かれる”こ…
  5. 一番の難関は偏差値65の壁

関連記事

  1. コラム

    夏期特訓合宿

    間もなく夏期も終わりに近づき、いよいよ9月になります。…続きを読む

  2. コラム

    後期入塾生受付中

    いよいよ9月に入りました。2022年の医学部入試まで…続きを読む

  3. コラム

    続々一次試験突破中!!

    医学部入試の一次試験発表が続いておりますが、TMPS医学館/…続きを読む

  4. コラム

    2020年度金沢医科推薦入試 最後まで諦めないで見事合格!

    今年も推薦入試の合格者が出て参りました。キーワードは「最後まで諦め…続きを読む

  5. コラム

    ついに正月特訓スタート!!

    始まりました、TMPS医学館の正月特訓。ここ…続きを読む

  6. コラム

    夏期受講生、受付開始!

    ゴールデンウィークも終わり、もうすぐ梅雨がやってきます。…続きを読む

ピックアップ記事

無料資料請求
PAGE TOP